奇特な青年

2014-02-05

昨年来、久しぶりのご挨拶となります。年末にかけ、増税がらみのお客様が多く、忙しい思いをさせていただきました。今更ながら新年のご挨拶になりますが・・・

雪解けまでもうしばらくですね。過去の年賀状を整理しておりました。母からの自筆の年賀状が届かなくなって数年経ちました。十数枚たまっている年賀状は捨てることができません。

 

「昔風に言えば、82歳。耳は遠いけど、今のところまぁまぁ元気でおります。みんな体に気を付けて頑張って下さい。元旦」

 

・・・よく見れば平成9年の葉書です。昨年、つまづいて鎖骨を骨折しましたが、しばらく放っておいたら治ったと言っておりました。電話の向こうでは「長く生きてしもうた。みんな風邪引かんで頑張って・・・」

いくつになっても親の気持ちは有難いものです。            

 

今年の誓い『午前様に自宅に戻らない。』もうすでに破っておりますが、昨年秋に専門的な試験で東京に行って参りました。ホテルの近くで一杯やり、お店を出てネオン街の風景に酔いしれていたら、先ほどまで私の隣にいたお兄さんが私の話を聞き、写真をメールで送ってくれました。今どきなかなか奇特な青年、青年ありがとう!

                                                                                                                 涙・涙・涙・・・

 

四ツ谷 しんみち通り JPEG

 

 

札幌でリフォーム・増改築工事・外壁修復・屋根・土木工事ご依頼は0120-36-8830
Copyright© 2013 札幌リフォームなら住まいのサポート21 All Rights Reserved.