Concept

札幌の地域に密着したリフォーム会社にお任せください

スピーディーな対応にご好評いただいております

札幌の高リピート率のリフォーム会社では、問い合わせや見積もり等、スピード感のある対応が高く評価されており、お客様が望む施工の優先度をお伺いして、無駄のない提案をいたします。
お客様の大切なお住まいのメンテナンスを請け負う存在として末永く関わっていけるよう、お客様の立場で考えた最適なプランをご納得いただける価格で提供しており、施工内容にご満足いただけた結果、多くの方に再度ご依頼を頂戴している地域に密着した会社です。目の行き届くサービスを心掛けており、誠心誠意対応いたしますので、気軽にご相談ください。

社長のイラスト

どこよりも早く当日にお伺いします。

見積書は他社よりも早く

 

<”超地域密着”にこだわるワケ>

・近い地域でお客様と会社とのコミュニケーションが取りやすい。

・お問合せ、アフター工事等に、よりスピーディーなサービスができる。

・道路事情も詳しく、移動時間も短く活動できる。

・社長自身が地域に住んでいるので、もし何かがあったら社長宅に駆け込める!

Voice

お客様からのご満足のお声を紹介しております

営業マンの素早い対応が高く評価されている会社です

Life

家の増改築をご検討される方はこちらのページをもご参考ください

快適な住まいをサポートする会社です

住まいのサポート21からのお約束事

 

 見積書はスピーディにご提案させていただきます。

 見積書は商談日の前日にお届けさせていただきます。

 価格の大幅な値引きはいたしません。

 相見積り歓迎、見積内容に自信があります。

 目先のお客様を引き付ける安いチラシはつくりません。

  • ひたむきに生きる~ピンチを突破する行動学~
     

    6~7回の転職後52歳で独立した小さな会社の社長の悪戦苦闘の話。3畳1間の東京での話からサラリーマン時代の昇格人事に燃え、家を買ってしまう話、アパレルメーカーから180度違うハウスメーカへの転職等、男のロマンを求め走り続けている現役の社長からのメッセージ。立場は違えど人生を一度振り返る書として面白、可笑しく平易な言葉で気軽に読める1冊。

  • タイトル「ひたむきに生きる」本
Blog

日々の出来事や社員の声を発信中です

ブログで住まいに関する情報を発信しております

Access

清田区・厚別区を中心とした地域で営業を展開しています

概要

会社名

株式会社住まいのサポート21

所在地

北海道札幌市清田区北野七条1丁目7-17

資本金

10,000,000円

お問い合わせ番号
0120-36-8830
会社番号
011-595-7783
FAX011-595-7786
代表取締役

四下 則之(ヨツモト ノリユキ)
自宅 札幌市美しが丘4条5丁目6-11
携帯 090-1383-0001

代表メールアドレス

info@sumai-no-support21.com

加入団体

札幌商工会議所 No.0919968
北海道中小企業同好会
パナソニック見直し隊 加盟店
財団法人 住宅リフォーム紛争処理支援センター
増改築相談員 登録番号 281653

営業時間

9:00 〜 18:00

定休日

企業理念

私たちは、喜ばれないものは売らない。
役に立たないことはすすめない。
価格等がいかにも安く施行できるような、
お客様をまどわすチラシは作らない。
後々感謝していただける本物の商売をめざします。

アクセス

札幌で親しまれているリフォーム会社は、清田区・厚別区を中心に超地域密着型の営業を行っております。地元にお住まいのお客様の快適な暮らしをサポートできるよう、納得のいく価格でご依頼を承り、予算に応じたプランの迅速な提案が好評です。お困りごとや二世帯住宅への改築、外壁塗装を検討される際は、誠心誠意対応いたしますので、気軽にお問い合わせください。

加盟店
  • タカラリフォームクラブ
  • クリナップ
  • パナソニック
  • 住まいる110番
About us

札幌のリフォーム会社が快適な暮らしを提案いたします

札幌で外壁リフォーム工事の口コミ評判が高い会社です

お住まいになっている方が年を取るのと同じように、長年親しんできた家も経年劣化をしてきており、長持ちさせるためにはメンテナンスをする必要があります。外壁は紫外線や風雨、熱や湿気で傷んでしまうため、美観だけでなく大切な基礎を守るためにも塗装の塗り替えを行うことがおすすめです。建物の傷み具合やご予算、お客様が望む施工の優先度をお聞きした上で、外観を重視した「窯業サイディング」と劣化対策向けの「断熱サイディング」をご用意しております。
窯業サイディングは優れた耐震性と防火性を有し、意匠性が高く豊富なデザインがあるメリットがあるので外観を重視したい方に、劣化対策を優先したい方には建物への負担が少なく、目地の劣化やひび割れが少ない断熱サイディングがぴったりで、ガルバニウム鋼板を使っているため凍害に強いメリットがあります。その他にも、樹脂サイディングやタイル等、様々な方法が提案できますので、お客様のお住まいの外観デザインや街並みも考慮した上で、ご相談しながら提案いたします。愛着のある住まいをメンテナンスして、快適な我が家を実現してください。

札幌でバリアフリー部分リフォームの豊富な実績があります

高齢化社会といわれる中、今まで不自由なく暮らしてきた家もお住まいの方の高齢化とともに姿形を変える必要があります。ほんの少しの転倒が大怪我に繋がることもあり、入院や通院、長期のリハビリを考えると、前もって対策を行っておくことが快適に暮らすことに繋がり、早めのバリアフリー対策がおすすめです。特に怪我に繋がりやすいお風呂場は、浴槽まわりの手すり設置、移乗台に腰をかけて浴槽の出入りをする場合の手すりを設置する等、安心して湯船に浸かれる対策には様々な方法があります。
そのほか、段差の分割化、開き戸から引き戸に、水回り・間取り改善等、バリアフリー改修の豊富な実績がありますので、気になる箇所がございましたら対策法の提案ができ、どんなことでもご相談いただけます。誰もが住み慣れた住宅で安心して暮らしていけるためにも、バリアフリー化を進めることが大切です。離れて暮らす高齢のご両親、同居することになった二世帯住宅へのバリアフリー改修等、ご家族様からのご相談も承っておりますので、事故を予防し健康を守るための改築をぜひご検討ください。